三次元ボディー補強
カスタムカー/レーシングカー
ボディーアライメント
オーダーメイド塗装
完成車両
事故車修理
保険修理/交渉
オリジナルパーツ販売
メディア掲載

リンクバナーです

名古屋にお住いの I さんが送ってくださいました。
ありがとうございます。
(コメントは本人のものです)

 平成2年式、NA6CE。古いクルマですが、買い替えは選択肢にはありませんでした。「いつかは全塗装!」と思っていました。ところが、日に日に肌は荒れていくばかり、鈴木さんの「何とかしないと錆びるぞこれ」の一言で決心。

 ハッキリ言ってキタナイ、乗っててちょっと恥ずかしい・・・そんなロードスターでした。
(相当画像多いですが、皆さんブロードバンド環境であることを願う〜!)

↑スンマセン。トランクです。
↑スンマセン。これもトランクです。
↑スンマセン。ボンネットです。
↑運転席側です。
↑拡大図です。
↑スンマセン。目が汚れましたね。

そして晴れて化粧直し入庫!

【 作業中の図 】

↑凹みを全て修正。
↑エンブレムも外れて・・・
↑あ、アンテナ穴スムージング。
↑下ごしらえ。
↑影も形も・・・
↑豆腐のような色です。
↑あれっ、またマスキングなんですね!
↑お手数おかけします。
↑部分的に塗装済み。
↑念入りにマスキング。
↑車内もこの通り。
↑手裏剣。
↑ウェットダウン。
↑調合。
↑トルエン霧。
↑社長。むしろ、ウナギ屋の煙が好きです。
↑ぬめってます!!
↑添い寝します。


組み付け〜完成まで。

↑組み付け開始。
↑やけに裏までばらしてくれたんですね。
↑『第一』磨き工程。数回磨いてくれました。
↑これ、誰の車ですか?あっ。僕のですか。どうりで。
 元はこれです。激ダメ!
ふくよか系が好きな向きは手前を、やせ形が好きな向きは奥がお薦め。
ただし、奥は気もかなり強いです。
NAにお乗りの方。アンテナ埋めはお薦めです。
アンテナ移設位置は未定です。完成したら報告します。
見て!見て!見て!人より余分にぬめってます。実物見てほしいです。
 当初はネットオークションの『激安全塗装 10万円』を考えていたんですが、やらなくて良かったです。

 「色さえ綺麗ならいいでしょ。パーツもばらさなくても平気やろう」

と安易に考えていましたが、パーツをばらし、塗装を剥がし、凹みを直し、マスキングを繰り返し、塗装後は何度も磨く、という作業を見せていただいた後で考えると『激安』で塗ってたら愛着無くなったと思います。もしくは「再全塗装」という激無駄に。

 おそらく今、世界で一番綺麗なNA6CE。
 本当に、出会った頃の愛着を取り戻しましたよ!

(外で撮った写真はまた送りますね!)






copy right (c) 2006 Technical body Shinagawa all rights reserved