「おおっ!安い!!」

とはいえ、世の中そんなに甘くはない。

ただ値引きするだけだったらウチの作業の金額は何の根拠もなく、いい加減に付けられてると思われちゃうからな。ということで、安くしてやるかわりにちょっと汗かいてこい。

下の表は通常価格と全く同じなんだけど、

赤い部分は自分で作業してきなさい!
(これが愛情ってもんだ)


スープラ級
作業内容
シビック級

以上赤以外の部分、
スープラ級

70万円〜

前工程/準備段階

以上赤以外の部分、
シビック級

50万円〜

車体ばらし

車体に取り付けられたものを全て取り外します。作業後にはモノコックのみの状態になります。

アンダーコート剥がし

車体底面のアンダーコートを全て剥がします。

防錆シーラー剥がし

アンダーコートと同様に、防錆シーラーを全て剥がします。

↑ここまでやってきたら安くしてやる!

今までにこんな例が↓

  • クラブでみんなでバラして積車で持ってきた例
  • 自分でバラして、こっちから積車で取りに行った例

ここまでやったら自分で持ち込んでもいいし、積車が手配できないならこちらから取りに行くのもオッケーだ。(別途費用が発生します)

自分の車の構造を知ることもできるし、場合によってはハーネスみたいな交換が困難な部品だって新品にできる。それに「車をモノコック状態までバラした」なんて経験はプライベターでは中々出来ない。冗談抜きでいい経験になるぞ。

中工程/基礎づくり
フレーム(モノコック)測定

フレーム/モノコックの歪みを測定します。

フレーム(モノコック)修正

グローバルジグを使用し、フレーム/モノコックの歪みを最適値まで修正します。

但し、歪みが大きい場合は別途料金をいただく場合もあります。

補強工程
スポット増し

既存のスポットの間に、ばしばしスポットを増していきます。

オプションとして、
・プラグ溶接スポット増し
・フロア鍛造

等、更に強化することも可能です。

メンバー補強

フロント/リアメンバーを補強します。自動車メーカーによるメンバー製造時、コスト管理により手を加えられなかった部分をあるべき姿に強化。

仕上げ工程
スポット箇所シーラー塗布

錆が発生しがちな後溶接の箇所にシーラーを塗布します。これが正しく行われないと、見えないところに錆が発生します。

塗装

スポット増しをした箇所等を塗装します。
オールペンはオプションです。

組み付け

全ての部品を組み付けます。
同時に全ての油脂類も交換します。(料金に含む)

クルマをここ迄バラすことはそうそうあるものではないので、この機会に交換しておきたい部品は交換することをお薦めします。(別途料金が発生する場合もあります)

ホイルアライメント

最後にホイルアライメントをとり、完成です。

引き渡し
『お願いだから安くして』コースでは引き渡しはモノコック状態になります。

TBS製作車は、今までと操縦方法が変ります。
組み付け後に岐阜においで。
希望があれば、ドライビングテクニックも伝授してやっから!
白鬚神社参り、及びラーメン含む(笑)





copy right (c) 2006 Technical body Shinagawa all rights reserved